青葉台駅より徒歩3分の好立地!肩こり、腰痛、骨盤矯正、マタニティ整体

治療院ブログ

今話題のイニエスタを観てきました!

2018年10月23日 (火) 16:43

先週末に等々力競技場に川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸のJリーグの試合を観戦しに行ってきました!


正直、どちらのチームのファンでも無いのですが、、、
お目当てはイニエスタです!(笑)
20181022144416749
(※こちらの写真はネットより)



イニエスタはスペイン代表で今年のロシアWカップでも活躍し、
昨シーズンまでスペインのFCバルセロナの中心選手として活躍していた世界屈指のミッドフィルダーです。



小さいですが、そのイニエスタはこちら!

44582983_1714074765369411_1614686082983526400_n


















やはりイニエスタは上手ですね!ボールタッチや相手選手との間合いの取り方が他の選手とは全然違い一線を画しますね!



試合は5-3でイニエスタが所属するヴィッセル神戸は負けて、川崎フロンターレが勝ちました。
44579040_1714074715369416_8840094146111733760_n




















川崎フロンターレは中村憲剛、小林悠、家長、齋藤学、大島僚太といった日本代表経験のあるタレント揃いです。

ヴィッセル神戸はイニエスタやポドルスキーっといったワールドクラスの選手がいるのですが、その他の選手の個の技術力やチームとしての連携がイマイチのような感じでイニエスタを生かせれていないような印象でした。。

世界レベルのプレーを間近で見れて良かったです~~(^^)/

いざ、里山へ!

2018年10月10日 (水) 20:04

昨日はお休みで、足を延ばして青葉台の奥にある寺家ふるさと村へ行ってきました。

寺家ふるさと村には昔ながらの自然が未だに残されています。

43570838_1698081846968703_5178261070275411968_n


大きな田んぼがあり、丁度稲刈りのシーズンのようです。

43680072_1698081840302037_4023303433342681088_n












柿の木にはたくさんの柿がなっています。

 43716558_1698081873635367_6438441458885197824_n














都会の喧騒から離れ、のどかな里山の風景は心に安らぎをもたらしてくれます。

 

時間が過ぎることを忘れて、里山ならではのホッとする空気を味わうのもいいかもしれませんね。


1年半で体重が8キロも増えてしまいました…

2018年9月2日 (日) 18:11

ので、
治療院の目の前のフィットネスに通う事にしました!(笑)

フィットネス1















以前は週に1度くらいはフットサルなどをして体を動かしていたのですが、最近はこれといった運動はしておらず、年齢も三十台半ばにさしかかり代謝が落ちたのもあるのか体重が増える一方。。

11月に友人の結婚式があるのに、今まで履いていたスーツのスラックスがパンパンに。。



これはまずいと思い、意を決してフィットネスに入会し、
目標は8キロ減です!

健康的に体を絞っていきます(^^)

ジム


御嶽山合宿に参加してきました!

2018年8月16日 (木) 13:49

休診を頂き8月3日・4日に御嶽山の合宿型研修会に参加してきました。

今回の研修会は一般に告知や宣伝はしていない研修会なのですが、評判を聞きつけ全国から多くの意識の高い先生が集まりました。

研修会の内容は元より、全国各地より集まった40名以上の意識の高い先生方と交流出来たのも貴重な経験となりました!



8月3日の早朝にこちらを出発し、御嶽山まで車で移動し、お昼すぎに到着してすぐ研修会があり、研修会の後に夜遅くまでの懇親会の影響もあり睡眠時間も少なかったのですが、
不思議とほとんど疲れはなく、気分も爽快でした。

研修会の内容と参加された先生方のお陰で、今回も多くの気づきと発見を得ることのできた二日間でした!



天候にも恵まれ、御嶽山の登山道口より御嶽山を拝むことも出来ました。

ontake

弾丸スリランカ旅行《聖地キャンディ編》

2018年7月13日 (金) 19:21

こんにちは!吉原です。

スリランカ旅行記・三部作の今回が最終章です。

旅行の後半はダンブッラキャンディという町に行きました。

ダンブッラには、1991年にUNESCOの世界遺産に登録された黄金寺院というお寺があります。
ここは、スリランカで最も大きく、聖像や壁画の保存状態がよい石窟寺院として知られている。

 

お寺の外観です。
ishikutu














石窟寺院の中には、153体の釈迦像と3体のスリランカ王像、4体のヒンドゥー神像が祀られていいます。

石窟寺院の中はなかなか雰囲気があり、独特な世界観が広がっています。
32963691_1507002102743346_3798381369055248384_n














32950253_1507002092743347_533207974911410176_n














32807558_1507001532743403_6950131351290904576_n
















歴史があるのにも関わらず壁画の保存状態は良好です。
32836730_1507001309410092_7952821488363503616_n





















32804405_1507001892743367_5122307468998737920_n















参拝客の靴を管理している雰囲気のある方です♪

32852839_1507002266076663_1696468741405016064_n
















次に向かったのはキャンディという街。

1988年に世界遺産に登録された仏教の聖地。
キャンディは聖地としてスリランカの人々の心の拠り所となっているようです。
 
キャンディの街全体が世界遺産に登録されていて、歴史ある建物が立ち並び、なかなか雰囲気がある街並みです。
32784229_1507002722743284_4105296025470631936_n














32842146_1507002479409975_1172247375675129856_n














はかりと分銅を使って果物を売っていました

32901730_1507002732743283_4930440598302752768_n






















宝くじでしょうか・・?
32850419_1507003642743192_5179299481698435072_n
















キャンディ観光のハイライトとなるブッダの犬歯を祀る仏歯寺があります。
寺















通路の壁画です
32944219_1507002759409947_7338626587916500992_n















プージャ(礼拝)が1日3回行われます。
32884845_1507002929409930_1232338920243462144_n















お花が供えられています。

32914972_1507002816076608_8001674563807084544_n














仏教徒の方がお祈りをしています。

33059062_1507002906076599_112723297879195648_n



熱心にお参りするスリランカの人々を見ていると、自分自身も身が引き締まります。

日々の生活に流され、感謝の気持ちや思いやりの心などを忘れてしまいがちに…


宗教は様々ありますが、自分に関わる全ての事に感謝と思いやりの心を忘れずにいたいですね。





お猿さんと記念撮影!このすぐ後に襲われました…(笑)
32916035_1507011862742370_2518045983120556032_n
















スリランカ旅行記 完​​​​​​​

弾丸スリランカ旅行《ヘリタンス・カンダラマホテル編》

2018年7月10日 (火) 18:00

こんにちは!吉原です。


前回のスリランカ旅行の《シーギリア・ロック編》に引き続き、今回はヘリタンス・カンダラマホテル編です。



一日だけですが、ヘリタンス・カンダラマというホテルに宿泊しました。

32936063_1507006832742873_8786202588698640384_n
















ジェフリーバワというスリランカの有名な建築が手掛けたホテルです。
関連画像

大自然の中にたたずみ、森にうもれるように存在しています。

自然との境界線を無くしてホテルと自然が一体化しています。どこまでがホテルでどこからが自然なのか。
36739783_1566328963477326_3241292740322918400_n

36621925_1566327760144113_1028316866898034688_n




ホテルのまわりはジャングルと湖があり、部屋から見渡す景色は絶景です!
33059950_1507009519409271_2747765315424223232_n

















32892049_1507022906074599_259052885193523200_n
























32923359_1507009509409272_4656389107491012608_n







プールです












ホテルの敷地内には、しっぽが長いお猿さんが普通にいます。

まさに自然と一体化。

36978762_1573824589394430_3697042977210761216_n

















食事はとても美味しいです!ビッフェスタイルです。


◎ディーナー

スリランカカレーです。スリランカカレーは美味しいのですが、かなり辛いです(;^_^A
36683029_1566299210146968_8020400423649148928_n




















主食のカレー以外のお肉や野菜なども。

36656588_1566299293480293_2229195757288685568_n






シェフがサラダをその場でつくってくれます

36697036_1566299353480287_4543014898728173568_n

36717453_1566299126813643_7491436898628403200_n



















◎朝食


大自然の中、朝日を浴びながらの朝食は格別です!

36650864_1566299073480315_2365777950684479488_n


36701855_1566319263478296_6979297967391899648_n


36717506_1566298903480332_585242714883227648_n





















今回のスリランカ旅行は弾丸でしたので、このヘリタンス・カンダラマホテルには1泊しかできませんでした。

日にちに余裕があれば、時間を忘れ2~3日ほどホテルでゆったりとした時間を過ごしてみるのもいいと思います(^^)





次回、スリランカ旅行《ダンブッラ・キャンディ編》に続くやれやれ​​​

弾丸スリランカ旅行《シーギリヤロック編》

2018年7月8日 (日) 16:50

5月にお休みを頂きスリランカへ旅行に行ってきました!

 

皆さんスリランカと聞いて場所はどこにあるかピンっときますか??(笑)


ほとんどの方がどこかぴんっとこないのではなでしょうか。。



 

スリランカはインドの南にある島国です。

 

  地図




そもそもなぜスリランカに行くことに決めたかというと….

航空会社のセールがおこなっていて航空券が安かったからです!


スリランカを選んだ一番の理由は「お得感」です!(笑)



 


さて、スリランカと聞いて皆さんなにを思い浮かべますか?


日本で売られている紅茶の多くがスリランカが原産国で、紅茶の世界的な産地として有名です。

 
スリランカ















まずは、世界遺産のシーギリヤロック!

周囲に類を見ない、唯一の巨大な岩山は圧巻。

岩山の高さは約195mにも及ぶそうです。

36621953_1565360643574158_1827585120765214720_n






























自然のエネルギーを注入してみました!(笑)
32785934_1506996682743888_1373278589889282048_n










近づいてみるとこの迫力です!!!


32864656_1506997669410456_578694504664530944_n







階段はかなり急で、登るのは結構キツかったです(;^_^A

32378471_1506998406077049_5224761800720908288_n









頑張って登った頂上からの景色です


32862226_1506998942743662_4759089824307085312_n















32932611_1506999242743632_4623799638678306816_n



















32930933_1506999142743642_8556772788730331136_n

















32859237_1506998832743673_1024951528093384704_n

32768359_1506999196076970_4317327475563560960_n









この後、ホテルまで送ってくれたナイスガイのトゥクトゥクのドライバーさんトゥクトゥク​​​​​​​

32918152_1506999412743615_2182338866680168448_n








次回は「弾丸スリランカ旅行ヘリタンス・カンダラマホテル編」


to be continued…

今朝のもえぎ野公園

2018年6月5日 (火) 11:41

写真は今朝のもえぎ野公園です。


もえぎ野公園1


もえぎ野公園2







今日は朝から汗ばむほどの気候ですが、

心までもが晴れていきそうな良いお天気ですね



今日も良き一日をお過ごしください<(_ _)>



もえぎ野公園3

4月29日にみなとみらいで「太平洋の白鳥」が見れます!

2018年4月19日 (木) 17:07

横浜のみなとみらいにある日本丸メモリアルパークには、「太平洋の白鳥」と呼ばれた帆船日本丸が停泊しています。

日本丸メモリアルパークのランドマークタワーのすぐ目の前に位置しています。


その日本丸は「総帆展帆(そうはんてんぱん)」と言い、年に10数回、普段は閉じている帆船の全ての帆を広げます。




日本丸が29枚すべての帆を広げた姿は迫力満点です!

30742939_1479130905530466_6804711554176047996_n
















30762687_1479129442197279_6713398970542089905_n



以前、中区に住んで頃に自転車に乗り写真を撮りに行きました。

 


直近では、4月29日(日・祝)、5月13日(日)、5月27日(日)に総帆展帆を行なうようです。



お天気に恵まれたら「太平洋の白鳥」を見にみなとみらいに出かけてみるのもいいのではないでしょうか(^^)

30738713_1479131455530411_1463141980566172787_n

チューリップが見ごろを迎えていました!

2018年4月11日 (水) 20:00

昭和記念公園のチューリップが見ごろという情報を聞きつけ立川まで行ってきました~歩く​​​​​​​


情報通り見ごろを迎えていました~チューリップ
​​​​​​​​​
30624646_1470651576378399_275034718344440221_n





赤・白・黄色…
だけではなく様々な色のチューリップが咲いていて色合いが綺麗!


30629997_1470651479711742_2889561526505684754_n




なんと、185品種23万球のチューリップが咲いているようです。






チューリップが春を手招きしているような雰囲気で春の訪れを感じる事ができました。






おしまいやれやれ

チーズタッカルビ

2018年3月20日 (火) 13:26

こんにちは!
 
昨日は友人宅で今、人気上昇中の韓国料理「チーズタッカルビ」を頂いてきました。鶏肉と野菜をチーズに絡めてパクリ!(^O^)

野菜もたっぷりとれて健康的です♪
チーズ




さて、明日は祝日ではありますが通常通り営業を行ないます。ご希望の方はご連絡下さい。

  
今週に入り、あいにくの空模様で気温も上がらないですね。体調を崩しやすい時期ですので体調管理にはお気をつけ下さい<(_ _)>

写真でふりかえるインド旅行記 ~バラナシ編~

2018年2月1日 (木) 15:28

ナマステ~(。-人-。) 吉原です。


今回でインド旅行記の最終回です。


旅の締めくくりはヒンドゥー教最大の聖地と言われているガンジス川があるバラナシへ向かいました。

ジョードプルから飛行機でデリーへ乗り継いでバラナシへ向かう予定でしたが…

ジョードプル空港で空港トラブルが起こり、乗る予定の飛行機が飛ばなくなってしいました…( ̄▽ ̄;)
空港トラブルって初歩的な停電とかでしょうか…。


小さなジョードプル空港は混乱してしまいました!

26992486_1395018627275028_5665496516607399215_n (1)




















これぞジョードプルの悲劇!!( ̄▽ ̄;)






飛行機が飛ぶか飛ばないか分からないまま、空港で缶詰状態で待つこと10時間以上…






夜遅くになり、デリーへ飛ぶことがアナウンスがありました!

空港に残っていた人は皆さん歓声をあげます。

(まるで、映画アポロ13号の地球に生還するシーンのように。。地球 in space​​​​​​​)



遅い時間になりましたが、飛行機が飛んでくれました~\(~o~)/飛行機​​​​​​​
26992088_1395018803941677_3293436868190305156_n (1)






翌朝の早朝の便で、ようやくデリーから飛行機で目的のバラナシへ向かうことが出来ました。




なんと!!
バラナシへ着くとその日がたまたま年に一度のフェステバルの日でした。

現地の人曰く、バラナシへ500万人のインド人が集まってきていると言っていました。

町にはたくさんの人が溢れ
車が通れる大通りにもたくさんの、人、… 王様王様王様王様王様

1




夜になるとキャンドルに火を灯し、皆さん祈りを捧げていました。
8


6


11











































小さな子供も。
4

10































雰囲気のあるおじさんもいました。写真を撮るとチップを請求されます!(笑)7




お祭りは夜遅くまで続いたようです。僕たちは翌日の朝に早く起きて沐浴の見学するため宿に向かい休むことにしました。



翌朝4時頃に起床し、ホテルからガンジス川に向かいました。





朝日を望むガンジス川の美しさはまた格別で神秘的でもあります。23376427_1322266267883598_4997959318429119470_n





こちらボートに乗りました
14

















ボートからの景色
23435217_1322266817883543_6099230514413325390_n















洗濯物を石に叩きつけ洗濯をしています。
33






















洗濯物を干しています。

31

32


















インド全土から多くのヒンドゥー教徒が訪れて沐浴する様子が見られます。
24

26











































聖なる川に祈りを捧げて身を清める人々の姿は、神聖で清々しい気持ちにさせてくれます。


ヒンドゥー教徒の最大の願いはこの町で死に、遺灰をガンジス川に流されることのようです。

ガンジス川には、生きてる人、亡くなった人、動物たちが常に近くにいます。

全てが近いから生きてることを実感することができ、『共存』の意味が分かるのかもしれません。




沐浴をしている人の近くで

顔を洗ったり、身体を洗ったり、洗濯物する人がいたりと・・・

もうなんでもありの世界です。



川のほとりで散髪をしている僧侶?
35





















新聞を読んでいる人
36

















祈りを捧げる人達
27

22































カメラを向けると気さくにポーズをしてくれました
21






















雰囲気がある人。こちらの方は写真を撮るとチップを請求してきます!(笑)
19

















こちらの方もチップを請求してきます。。(;^_^A
30



















熱心に話を聞かれています。
23

















サットサンの集まりでしょうか。皆さん聞き入っています。
37
















笛を吹いています
39


















こちらの男性は以前京都に住んでいたようで日本語がペラペラでした(笑)

38
























午前中からたそがれている男性
28



























★バラナシのグルメ情報

午前中はガンジス川の川辺を散策し、ランチはもちろんカレーです!(笑)

見た目では伝わりづらいですが具だくさんで美味しいですよ!
23131945_1314894791954079_8650206823505530953_n


















バラナシにある有名なラッシーショップ「ブルーラッシー」

ご主人が手際よく木の棒を動かしています
42














出来上がったラッシーをコップに分けていきます
41















トロピカルなマンゴーラッシーの出来上がり!
27540319_1400835323360025_1640888654142348107_n



















これで、8日間のインド旅行は終わりです。
長期のお休みを頂きありがとうございます<(_ _)>


今回の旅行で感じたことは、
インドはIT分野を中心に経済的な発展をしていますが、階級格差もあり貧富の差がとても大きな国で、とても裕福な方もいますが多くは貧困層の方です。 

身なりはボロボロの方でも、いきいきとした活力に溢れ、街中を颯爽と歩いています。
今回、実際にインドを訪れる事により、生命力に溢れ、エネルギッシュな国であるということを肌で実感することが出来ました。
また、熱心にヒンズー教を信仰されていて、日本では味わえない文化を感じることができました。



機会があれなガンジス川の上流にある聖地ハルドワール、南インドの幻の都ハンピ、インド北部の秘境ラダックにもいつか行ってみたいなと思います。




ガンジス川の畔にいた子供達
44






















インド旅行記…完







【関連記事】

写真でふりかえるインド旅行記 ~ジャイサルメール編~

写真でふりかえるインド旅行記 ~タール砂漠編~

写真でふりかえるインド旅行記 ~ジョードプル編~

写真でふりかえるインド旅行記 ~ジョードプル編~

2018年1月23日 (火) 15:57

ナマステ~!吉原です。


ジャイサルメールからブルーシティの愛称を持つ『ジョードプル』という街へ向かいました!



位置関係はこんな感じです。

やじるし


BF002_rajasthanmap1_LI




ジャイサルメールかとジョードプルは地図では1センチくらいですが、車で移動しても6時間ほどかかります。


インドはとても大きいです!(笑)







途中悪路もあり、ひたすら車に揺られ、ジョードプルの町に到着すると車から城壁が見えました!
街のシンボルの『メヘラーンガル城』です。

CSC_2103
 






そして、こちらがアニメ『ワンピース』に出てくる時計台のモデル…らしいです。
(※ワタクシはワンピースはあまり詳しくありません)

CSC_2148






















そして城壁を登り、頂上から町を見下ろすと…




23519117_1326846687425556_3002398096587856304_n














見渡すばかり一面、青!!


この景色が『ブルーシティ』という異名を持つ所以です。


 

23517739_1326846794092212_2048271849128752952_n





町が青い理由は諸説あるようで・・・

 

●壁に白蟻などの害虫駆除に効果のある化学塗料を塗ったら青色に変色してしまった

●カースト制度の身分の見極めで青く塗っていた

 

などなど。。


理由があいまいで諸説あるのもインドっぽいですね(^^;

 




実際のブルーシティの街並みはこんな感じです

やじるし

IMG_20171109_221618

23519026_1326849064091985_7535688801656883744_n

23518838_1326847384092153_2638958053352789988_n

CSC_2144





































































外で真剣にトランプをしている人々。
23561744_1326847917425433_7625219243204027674_n





















洋服の仕立てをしている人
23559537_1326847850758773_7652361473790400647_n





















働いている人
23519293_1325790800864478_8555024932231901492_n


















下校中の女の子達。
23559462_1326847550758803_5578805635802311158_n























野菜が売られています
23561714_1326848190758739_1709786042659603929_n






















女の子。
23559515_1326848034092088_6799467533862490112_n























食事は基本的にほぼ三食インドカレーです(;^_^A

写真では伝わりにくいですが美味しいです!
23031226_1314894755287416_5717013602830293754_n 23132038_1314894825287409_2141329974302488064_n


















 
 







一日巡って観光し感じたのは、ジョードプルはとても雰囲気のある町。


しかし、写真ではあまり分かりにくいですが、衛生的には良くないところもある街です。



そして、野犬にも追いかられました!


全力でダッシュで逃げました。(笑)


インドの野犬は、さすがに怖いです。。(笑)






そして、翌日の昼にジョードプル空港から、ヒンズー教の聖地『ガンジス川』があるバラナシへ向かいました。



次回、『バラナシ編』へつづく・・・




こちらは大人しい野犬…トイプー​​​​​​​
CSC_2138

















【関連記事】

写真でふりかえるインド旅行記 ~ジャイサルメール編~


写真でふりかえるインド旅行記 ~タール砂漠編~

​​​

写真でふりかえるインド旅行記 ~タール砂漠編~

2017年12月21日 (木) 14:46

ナマステ~(。-人-。) 吉原です。

インド旅行記は、前回ジャイサルメール編続編です王様​​​​​​​


ジャイサルメールから北へ向かったところに位置するタール砂漠に行ってきました~



砂漠の場所はコチラ

コチラ

25591699_1361179040658987_1692182233679798920_n

 


 
 







キャメルサファリのツアーに参加しました!

砂漠でラクダに乗り、砂漠で食事をし、砂漠で寝るという、まさに砂漠を満喫できるツアーです!

 


砂漠へはジャイサルメールから車で向かいます。

道路は真っすぐな一本道。。
25446379_1361189410657950_3758224326112567356_n





















途中、牛さんの一行に遭遇しました!(笑)
23472746_1325791834197708_1711991520446232100_n






















2時間ほどで砂漠に到着。。四駆​​​​​​​










もちろん、
今日のぼくの相棒はこちらの彼です!!(笑)

25550325_1361189980657893_3584082044801344350_n
























あまりやる気がありません…(笑)

23435288_1325788297531395_2484280076253905893_n























少しやる気が出てきたようです!(笑)
23172914_1314894658620759_6772119041589877789_n


























ラクダさんの背中にまたがり砂漠に向かいました~

25446130_1361202870656604_5664975053923139285_n

23518979_1325791627531062_8857722301270353500_n







































1時間ほど砂漠を散歩しました~
3


2
































ラクダの背中は決して乗り心地が良いとは言えず、しばらく乗っているとおしりが痛くなります…(;^_^A
1



























そして、日は暮れ、
太陽は地平線のかなたに沈んでいきます。。


砂漠の風を感じ、自然と共に、ただ自分がそこに存在している…という感覚に陥ります。。
25552297_1361189813991243_5179815894484587150_n

























太陽が沈み、砂漠に夜が訪れます。
23518822_1325792964197595_3197963030828894574_n (1)

























宿泊するテントに戻り、ディナーの前にちょっとシュールなダンスを見学しました!(笑)インド インド
25507993_1361176630659228_6143227890485645990_n
































翌朝、砂漠からの帰り道。


前方を走る一台の車。。四駆
25446283_1361190620657829_3520945818302181299_n























えっ!車の屋根にたくさんの人がっ!!!!(笑)
23471929_1325792637530961_7157458845337122146_n



















これが、インドです!(笑)








次回、『ジャイプール編』に続きます(^^)



to be continued….つづく​​​​​​​

写真でふりかえるインド旅行記 ~ジャイサルメール編~

2017年12月12日 (火) 17:07

ナマステ~(。-人-。) 吉原です。

先月、8日間お休みを頂いて行って来ましたインド旅行の報告ですインド​​​​​​​

まずは、インドの西部に位置するラジャスターン州のジャイサルメールという街に行きました!

24910027_1352985534811671_3439157630842274292_n




















ジャイサルメールには世界遺産にも登録されている町のシンボル的なお城があります。

23472351_1325788707531354_4185989497530845645_n


 


なんと、
この城の中では今でも数千人の人が暮らしています!「生きた城」なのです。

お城の中では、博物館や寺院、ホテル、レストラン、お店などがあり、一つの街として機能しています。

23380309_1325789387531286_852739526536818149_n


23517726_1325789460864612_7208956479447225638_n











































通りにはホテルやカフェがあります。
23519219_1325789164197975_7556619237903886139_n




























子供は元気ですね~~!!
23517960_1325789740864584_5685520477528494965_n




























外をチラッと…
23621520_1325793347530890_8028165319931733455_n





























家の掃除を手伝っているようです!
23517504_1325793057530919_9159817804245960528_n

























お城の上から見下ろす街の景色です
23559699_1325789084197983_4160181167528126730_n























夕方になり、街が一望できる高台に登り夕陽をみました~

23473013_1325792987530926_2035889566713334786_n





















ジャイサルメールの街は、夕陽に照らされ輝いて見えることから『ゴールデンシティ』という愛称をもっています。
23471931_1325787917531433_4063881230253885536_n

























カメラを向けると、変なポーズをとるひょうきんな子もいました!(笑)
23561867_1325789850864573_5807252997878715262_n































インド旅行記は、次回『砂漠編』に続きます(^^)







to be continued….つづく​​​​​​​

素敵な出会いに感謝

2017年11月30日 (木) 13:31

先週の金曜日からの3日間、イタリアのスピリチュアルマスターのニーラジャさんのワークショップに参加してきました。

ニーラジャさんは、インドの聖者プンジャジ(パパジ)のお弟子さんで、世界各地で長年サットサンの集まりを伝えておられます。

治療家の方々ならご存知の方も多い、オステオパス・ドクターのパオロ・トッツィー先生の師匠でもあります。

そのニーラジャさんのワークショップがクロニックスチューデンツさん主催で日本ではじめて催されました。

彼女は太陽のように微笑み、周りの人を自然と暖かい気持ちに導いてくれます。


彼女に出会えた事に感謝します。
また、同じ場を共有した受講生の皆さん、主催のクロニックスチューデンツのスタッフの方に感謝します。

24129847_1337187953058096_7499937355670230152_n

スパイスが恋しくて。。

2017年11月23日 (木) 21:36

インドから帰国後、早2週間ほど経ちました。。


スパイシーなインド料理が恋しくなり、青葉台のインド料理のアマルさんに伺いました!

4号線を桜台方面に向かい、青葉台駅から4分ほどのところです…歩く​​​​​​​




お店の入口の前からすでに漂うスパイシーな香り。。


店内は高級感のあるオリエンタルな雰囲気!王様​​​​​​​




ランチセットのマトンカレーを注文!
23844539_1334353573341534_4566186430914935385_n



















お値段は1000円です!
23754831_1334353733341518_2987520747163193298_n

























本場インドにも引け劣らないスパイシーな味です!(笑)


おすすめです!




インド料理アマルさん⇒コチラ




お知らせ



さて、明日の金曜日の午後から~日曜日までクロニックスチューデンツ主催のイタリアのスピリチュアル・マスター、ニーラジャさんのワークショップに参加してまいります。

患者さまのはご不便をおかけ致しますが何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

キャンセルが出ましたので、11月24日(金)  9:45~11月26日(日)  20:30~は空きがあります。ご希望の方はWEB予約よりお問い合わせ下さい。


無事にインドから帰国しました!

2017年11月7日 (火) 20:25

ナマステ~(。-人-。) 吉原です。
 
昨日、無事にインドから帰国することが出来ました!長期のお休みを頂き、患者さまにはご不便をお掛けいたしましたm(__)m



インドはIT分野を中心に経済的な発展をしていますが、階級格差がとても大きな国です。
 
身なりはボロボロの方でも、いきいきとした活力に溢れ、街中を颯爽と歩いています。
実際にインドを訪れる事により、生命力に溢れ、エネルギッシュな国であるといことを肌で実感することが出来ました!
  
  
今日は休み明けということもあり、予約が埋まり多くの患者さまにご来院頂きました!誠にありがとうございます。
明日以降はまだ空きもあります。ご予約をお待ちしております<(_ _)>
  
  
ラジャスターン州のジャイサルメールという町は、砂岩でできた歴史的建造物の数々が夕陽に照らされて輝いて見えることから『ゴールデンシティ』という愛称をもっています。


夕暮れ時に高台から撮影した写真をお届けします。
ジャイサルメール

愛知で研修会でした!

2017年9月26日 (火) 17:41

17日の日曜日は愛知で研修会に参加してきました!

・宇宙と繋がるセンタリング
・地球のコアと繋がるグランディング
・縦波、横波の触知
・肩関節のレイヤーパルペーション
・前鋸筋、肩甲挙筋、広背筋、菱形筋、僧帽筋の治療法



と盛りだくさんの内容でした!



今回も多くの気付きを得ることができ、とてもいい学びとなりました。


講師の先生、受講生の先生ありがとうございました<(_ _)>







.
研修会も終わり…





名古屋駅で名古屋名物のきしめんを頂きました~

研修会でご一緒した名古屋の先生に教えて頂いた名古屋駅のホームにある『住みよし』さん!
21765054_1281893218587570_8091549416693856592_n


.

.


海老天と卵が入っているきしめんです!

21766343_1281893248587567_3223665330191115754_n




.




美味しく完食しました!


ごちそうさまでした<(_ _)>

バンコクへ!~後編~

2017年9月21日 (木) 19:07

サワディーカップ!こんにちは

(タイ語で「こんにちは」)


海外旅行の楽しみの一つは、やはり美味しい現地の料理です!
タイ料理といえば、トムヤンクンなど辛いものを想像しがちですが、意外と辛く料理も多くあります。

※因みにワタクシは辛いものが苦手で食べられません…( ̄▽ ̄;)

 

日本でも最近は知られるようになったタイ料理の「プーパッポンカリーの元祖であり、発祥の店として有名なのが、バンコクのソンブーン・シーフードです。

なんと、2003年に小泉元首相も訪れたようです!



プーパッポンカリーは
「プー(蟹)」「パッ(炒め)」「ポン(粉)」「カリー(カレー)」
という意味のようで、卵とじで仕上げた蟹のカレー炒めです。

21740019_1273162226127336_1200750586183042112_n






















はたとガパオ揚げも頂きました~~!!ウマい!!
21618000_1277909022319323_6284233923278104047_n


















大きなエビもいただきました~!
21618015_1277909055652653_427655807626643334_n


























現地の人にも人気のカオマンガイの人気店。ヘンヘンカオマンガイにも行きました~~

お父さんが出際良く作ってくれます!
21752177_1277781168998775_8988709876622850197_n

























こちらがカオマンガイです!

21743012_1273162242794001_5703143081644812011_n


お値段は35バーツ(日本円で約100円)と、とてもリーズナブルながら鶏肉の弾力が素晴らしい!!(*’▽’)






お洒落なインテリアショップも覗いてみました~
21617918_1277781208998771_4856669157762717669_n




























店内は少しだけ、【和】な雰囲気でした~

21685910_1277781292332096_7481364269093304459_n
























鯉も泳いでいました~
21617937_1277781242332101_7930422731536121075_n































施術後のお茶用にと、セラドン焼きのティーカップを購入しました(^^♪
21616136_1277781388998753_5823986296812149651_n







食事も観光も、タイ旅行はオススメです(^^♪








タイ旅行完







【関連記事】

バンコクへ!~前編~

WEB予約はこちらから

青葉台リーフ整体院

【住所】 横浜市青葉区青葉台2丁目7−2 鴨志田ビル4F
【アクセス】 東急田園都市線 青葉台駅より徒歩3分 ※1Fは湘南ゼミナール
【診療時間】 平日/10:00~21:00(最終20:00) 土日祝日/9:00~19:00(最終18:00) 《予約制》
【休診日】 月曜日 + 不定休 ※営業時間中のセールス・営業の電話はお断りしています

045-530-3193

ブログカレンダ−

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

24時間WEB予約

初めての方へ

治療院案内

エキテン

  • 24時間WEB予約

  • 初めての方へ

  • 治療院案内

  • エキテン

  • facebook

facebook

FACEBOOK

ページの先頭へ戻る

gotop